「新しい幸せ」は、オランダ在住の発行人が、著者の代表作を一冊にまとめ、現地において日本式の本として制作・出版された遺稿集です。このたび日本、そしてオランダ・ベルギーにおいて一般発売開始となりました。

本書の表紙カバーには、著者の本職がアパレルデザイナーであったことにちなみ、布地の手触りをもたせるために特殊紙を用いました。デザインは、収載作品の時代背景を彷彿とさせる着物の縞模様を採用し、春の訪れを告げる白木蓮をあしらいました。

この花は、代表作「役儀納め」のヒロイン喜代乃の支えになった重要なアイテムであり、かつ、長い冬を耐えて春の訪れを待ち望んでいた犬槇リサの心でもあります。

転職するのなら今がギリ×2?あせあせ(飛び散る汗)とか思って悩んだ…あせあせ(飛び散る汗)

でも…時計の針の進み具合の実感を思うと…。

なんだかもぅウンザリしちゃって…あせあせ(飛び散る汗)